シャネルツイードは、独特の織り糸が醸し出す柔らかさが魅力

シャネルツイードは、独特の織り糸が醸し出す柔らかさが魅力

シャネルツイード解説

今ではシャネルに欠かせない素材となっているツイード。シャネルのツイードは、普通のツイードと比べて、なんだか華やかで独特の雰囲気がありませんか?普通のツイードとシャネルツイード、一体どこが違うのでしょう。

ツイードとは、スコットランドがルーツの毛織物。ボーダー地方のツイード川流域が発祥と言われています。手紡ぎの太めの羊毛糸を、平織りや綾織りにした生地を総称してそう呼びます。羊毛の太い糸を使用しているため、厚手で保温性が高いのが特徴。

ツイードはもともと、イギリス貴族が狩猟や乗馬の際に着るジャケットなどに用いられ、もっぱらメンズ用の素材でした。ココ・シャネルが、1920年代に初めてレディースウェアにツイードを取り入れたのです。

Leave a Reply:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です