2018年春夏BURBERRY スーパーコピーTシャツを発売中!

今季のキーモチーフ「BLOOD COLOUR」をプリントしたBURBERRY コピーTシャツは、インパクト抜群だ。バーバリーがアーティストとコラボレーションしたTシャツを発売中。2018年春夏メンズコレクションにて注目を集めたアートワークをプリントした。今回コラボレーションしたアーティストは、多くの音楽プロジェクトでビジュアルを担当しているLUKE THOMAS(ルーク・トーマス)と、目に映る世界をモノクロのイラストレーションで表現するZANE REYNOLDS(ゼーン・レイノルズ)。

ルーク・トーマスは、米バーモント州ブラトルバラにてひっそりと活動するアーティスト。10代のときにパンクシーンに出会い、90年代パンク同人誌文化の擦ったようなコピーアートやアングラコミック・コレクションに夢中に。ミネアポリス芸術デザイン学校を卒業後ニューイングランドに戻り、地域のインディペンデント出版社やレコード会社からの仕事を手がけている。今回通販されるブランドコピーのTシャツは、2016年春夏メンズコレクションでもキーモチーフとして採用されていた、赤く染まった牙からハート型の血がしたたる「BLOOD COLOUR」や、パイナップルをドクロに見立てたプリントアイテムなどが登場。

もう一方のゼーン・レイノルズは、カリフォルニア州リシーダ出身。SFV Acidの名前でミュージシャンとしても活動している。コラボレーションTシャツでは、まるで人が溶けているようなモチーフなど、カリフォルニアのローファイな空気が詰まったユニークなアートワーク光るアイテムが、ラインナップした。

Leave a Reply:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です